CILくにたち HOMEへ

ピアカン講座&交流会
終了報告2019年(11月)

赤い羽根 」の 助成金 でのメインイベントとして、 大阪 で 活動 して いる 「 脳卒中 の 会 」のメンバーとの 交流会 を 行いました 。この 会 を 主宰 している 山浦 さんとは 4 年前 から 交流 が 続いて います。 山浦 さんを 中心 にピア・カウンセリン グで 自己信頼 ・ 内発 の 力 を 強めて地域 で 仲間 とつながっていこう としています。 当日 は 小雨模様 の 中 、 車椅子 ユーザー5 人 が 新幹線2台 に 分乗 して 上京 してく れました。「 東京駅 に 降り立ったら寒かった ・・。」 「エレベーターが 小さくて オリ ンピックは 大丈夫 かな・・。」この 声 が 第一声 でした。 会場 の 多摩障害者 スポーツセンターで 1 時半 から 中途 ピアの 参加者 と 対面 。ま ず 自己紹介 を 兼ねて 、 自分 のこれまでを 語り合い ました。 夕方からは 第2部 として、 同じ会場 で 夕食懇談会 を 行い 、 参加費 1 500 円 で 江 戸前 の お弁当 、 千葉 の 落花生 etc 。 関東 のこころづくしの メニューでおもてな しをしました。 すっかり 打ち解けた後 は、 次なる出会 いに 思い をはせ、この 交流 を 今度 は 大阪 で。と 話 が 弾みました 。

この会は、共同募金の助成を受けています。


私たちは
人生の途中で、
脳血管しょうがい等で、
片マヒなどの後遺症をもった人の
お話しを聞き合い
ピア(仲間)として
体験を共有し合います。

いま在るがままを受け入れて
地域で・社会で生き抜くための一歩を
サポートします。

会の様子 会の様子