CILくにたち HOMEへ

6月終了分の報告

6月の中途ピアを28日午後、多摩障害者スポーツセンターで行いました。
あいにく朝から強い雨が降っていて、事務局にも雨のため参加できないとの連絡が入ったりして、皆が集まれるかとても心配でした。
しかし嬉しいことに、今月のスピーカーを引き受けてくれた立川のOさんを始め、10名の参加者があり終了間際ではありましたが、病院からの紹介で見学に来た方もいました。
スピーカーのOさんは3年半前に脳出血を発症、府中病院に搬送され、リハビリを早くしてくださいと自分から訴えたとか。
というのもOさんは介護福祉士。発症前は介護の現場でバリバリ仕事をしていました。結局、納得のいくリハビリが受けられず東村山病院へ転院したそうです。
ここで参加者からは「どんなリハビリしたの?」と質問が殺到!病院での医師の対応(これ以上良くはなりませんよ・・・)やら様々な発言がでて、参加者一同でキャッチボールしながらおおいに盛り上がりました。
・リハビリ法としてのボバーズ法、・脳血管障害の人のモチベーションをあげるには・・
など問題提起もあり、充実した会となりました。
7,8月はお休みで次回は9月になります。

連絡先:CILくにたち 高木
Tel 042-573-5939 / Fax 042-573-5987
メールアドレス cilkej@hotmail.com

この会は、共同募金の助成を受けています。


私たちは
人生の途中で、
脳血管しょうがい等で、
マヒなどの後遺症をもった人の
お話しを聞き合い
ピア(仲間)として
体験を共有し合います。

いま在るがままを受け入れて
地域で・社会で生き抜くための一歩を
サポートします。

会の様子